ママジャムのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫のつぶやき(国連と日本)

<<   作成日時 : 2018/03/08 06:43   >>

トラックバック 0 / コメント 1

画像
この地球上には、様々な国が存在するが、国際連合に加入していて、我が国が 国 と認めている国は、196カ国という。
1935年、日本が正式に国際連盟から脱退するまでは、常任理事国であり、重要なポストを担ったアジア唯一の強国であった。

第2次世界大戦が1945年終結して、11年後の1956年、80ヶ国目の国際連合加入国となった日本は、現在アメリカに次ぐ2番目に多い金額を納め、様々な貢献をはたしている。終戦間際にあれよあれよと勝ち組に乗っかったロシアは、日本の半分にも満たない額にもかかわらず、常任理事国であり続け、独裁の牙をひけらかす。

常任理事国の5カ国が、恒久的に席を確保している事実は、中国の国家主席が居座るのと同じように、正に国連は常任理事国独裁でしかないとも思える。

日本は、常任理事国になる為に努力はしているが、5カ国全てが賛成するとは到底思えない。それでも期待はするしかないが、日出る国日本。小さな国ではあっても、其処に生きるものの逞しさや心根で、今後も大きく貢献の道を行くだろう。

春の空を仰ぎ見れば、何やら嬉々とした鳥のさえづりを聞けば、清々しい梅の香りに酔えば、何の不満があろうか。鳥の落としていった名もない種が、今、細やかに、芽を吹き出し、人の心を暖かに溶かしている。
画像</a
人気ブログランキング





















国連安保理と日本?常任理事国入り問題の軌跡
岩波書店
R.ドリフテ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 国連安保理と日本?常任理事国入り問題の軌跡 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
突然のコメントをお許しください。
「猫のつぶやき(国連と日本)」について を拝読させていただきました。大変興味深い内容です。

ママジャムさんのおっしゃる通り、今のままの国連では、日本の国連常任理事国入りは難しいと思われます。
なんと言っても、中華人民共和国を除く4カ国が共に先の世界大戦の戦勝国なのですから。
マトリックスA
2018/03/09 02:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫のつぶやき(国連と日本) ママジャムのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる