猫のつぶやき(いたどり)

画像あっと言う間に背丈を越えるほど伸びた(いたどり)を見ると、雑草としてやがて刈り取られるだろうことが哀れに思える。子供の頃、野山を我が庭のようにして遊んだわたしにとって、 雑草 と言う名で一括りにすることはできない。どんな小さな存在であれ、名もなき生物はない。

いたどり(虎杖)はすかんぽと呼ばれて、子供の頃よく食べたものだった。現在のように、溢れかえるお菓子の山は想像すら出来なかった時代のこととは言え、邪魔者のように電動草刈機の餌食になることは淋しい。

雑草のように……逞しく育ったことを雑草に例えるように、雑草と言われる多くの命から、私は多くのことを学び、教えられた。

ちょっとすっぱいいたどりは、利尿や止血の効果があるという。
素晴らしい力を秘めて、いたどりは命の続く限り天を目指すのだろう。画像

人気ブログランキング


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック