猫のつぶやき(未来を繋ぐ梯子)

 「緊急事態宣言」も解除となった。これでやっと元に戻るということではなく、これを機に人の在り方や考え方など、一度リセットして、これまで気づかなかった自分の長短に、じっくり向き合うのも良いかなと思う。  ふり返れば、結構長い年月を生きたものだ。しかし、本当にそう思っている訳でもなく、何しにこの世界に誕生したのかさえ、今もって答え…
コメント:0

続きを読むread more

猫のつぶやき(かきがらを捨てる)

 明治維新からわずか37年後に極東の小さな国日本が、軍事大国ロシアの南下を食い止めるために、多くの犠牲を出したにもかかわらず、奇跡ともいえる勝利をやってのけたのが、「日露戦争」である。 その戦に大きく貢献した四国松山出身の 秋山好古と秋山真之の兄弟のことが、鮮やかに描かれ、放胆であってじつに緻密であり、男の在るべき一つの規範的な存…
コメント:0

続きを読むread more

猫のつぶやき(忍耐から得る)

今私たちが直面している新型コロナウイルスは、目に見えない敵と人類との戦争である。 それでも、どこかで楽観視する者も多く、死と向き合う危機感は感染者当人だけの実感であろうか。 目にした書物の中から、心に響いた箇所をメモっておく習癖があり、時に気の向くままに読み返してみる。その中に、今この時期だからこそ「ん?」と目を止めた部分をここ…
コメント:0

続きを読むread more